いろんな情報満載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見積もりをとると、業者と話もするし
毎日ネット検索もしたりで
私の知識も増えてくる。

とはいっても4社紹介されたうち、
1社はコンタクトがなく
1社は連絡があったものの、見積もりはなかなか持ってこない。
というわけで、結局4社中2社の見積もりしか手に入っていない。

社によって、1つのメーカーしか取扱いのないところ、
複数メーカーの中からすでに1つをチョイスして見積もりをくれるところ
複数メーカーで見積もりをくれるところ、とさまざま。
そして営業マンの印象もさまざま(笑)

ということで、
まだまだいろんなメーカーで見てみたい私は
一括見積サイトの第2候補にアクセスしてみることにする。
それは私の愛用サイト価格comがやっている『グリーンエネルギーナビ』

ここから、紹介企業の一覧メールが来たのに捨てたのか
そもそも来なかったのかわからないけど
とにかくコンタクトがあったのは2社。
見積もり依頼の後、サイトから電話連絡があるところは同じ。



スポンサーサイト
まず、見積もりは必ず数社から。
これは鉄則です。

最初にもらった見積もりは私が個人的に依頼したもの。
当然のように(?)向こう側は結構強気。

で、やっぱりネットから一括見積サイトを利用した方が
競争意識も働いて安くなるんじゃないの~?ってことで
一括見積サイトの口コミ情報を見てまずは『タイナビ』に依頼。

ここで、個人情報をさらけ出す。
さらけ出さねば見積もりにたどり着かないらしい。

名前はもちろん、住所ももちろん、電話番号もやっぱり
そして屋根の形状やサイズが必要で
家を建てた当時の図面があればなおよし!

少々の抵抗を覚えながらも入力完了。
タイナビから、電話で内容を確認される。
ひやかし防止のため??

ちなみに紹介された業者は4社。
地方在住では業者も少ない。
そして、そのうちの一社からはコンタクトないまま1か月過ぎたとこ。
それから一社は○○電力。
今更ながら、表題の件について検討中。

最近ちらほら目につくあのパネル。
たまたまうちに来たつきあいのある業者にぽろりと尋ねたら
見積もりを持ってきた。

で、ちょっと興味が出てきたので調べてみることにした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。