いろんな情報満載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェアブログarisa6921に投稿

皇潤(こうじゅん)について
誰もが持っていて、うるおいを保ってくれているヒアルロン酸ですが
30歳を過ぎた頃から年齢とともに減少し、

60歳になると25%まで減少するといわれています。
哺乳類の内臓や皮には多く含まれていますが、
極少量で熱に弱く、調理すると機能を失ってしまう為、
一般の食事から補うことは困難…
しかしスムーズな生活には欠かせない成分なので
どうにかして身体に取り入れたい!
そこでいつも
様々な健康食品を私たちに届けてくれているエバーライフ
皇潤(こうじゅん)という
体内吸収率を高め、効率よくヒアルロン酸
身体に取り入れてくれるサプリメントを開発してくれました。
「からだにやさしく」をモットーに
全て天然素材を使用し、保存料・着色料などは一切使用しておらず
原料の選定から製法にまでとことんこだわってくれています。
ヒアルロン酸ひざ・節ぶしの痛みの緩和に効果的。
スムーズな動きのために体内から変えていきましょう。
そして身体が欲しがっているヒアルロン酸がたっぷり含まれ
私たちに潤いのある生活を届けてくれるのが皇潤(こうじゅん)
ちょうど昨日、
「本当は怖い家庭の医学」で膝の痛みについてやっていましたが
あれはO脚と運動不足で結論付けられていましたね。
O脚の体操に加えてこの皇潤(こうじゅん)も是非いっしょにいかがですか?
膝の筋力アップの体操も随分スムーズに行えると思います。

身体の内側から、いつまでも若さと潤いのある生活を送りたいあなた!
興味をもたれたら是非、HPに行ってみてください。→皇潤


カンコウ草について
幻の植物カンコウ草(かんこうそう)は、
四川省の奥地のごく限られた地域だけに自生しています。
7月から10月に花を咲かせて実を結び秋の終わりに収穫されます。
中国で初めて原産地保護指定を受けた「かんこうそう」は、
政府が定めた地域でしか栽培できないという貴重な植物です。

中国には古くから陰陽五行の説というものがあります。
これは「毒蛇がいるところには解毒作用の強い薬草があり」
「お酒の産地にはアルコールの代謝を助ける薬草があり」
というような自然界の法則を説いたものです。
じつはこの地方羅江村は強い酒の産地であり、
村人はこのお酒を良く飲みます。
それなのに肝臓が悪い人はほとんどいないというのです。
なぜなら、村人はいつもカンコウ草(かんこう草)
飲んでいるからだそうです。

お酒を飲む機会が多くなるこれからの時期、
あなたの肝臓は大丈夫ですか??

カンコウ草(かんこうそう)には、
抗酸化力の強い、ケルセチンをはじめ
8種類以上のポリフェノールといわれる有効成分、
さらに26種類以上もの殺菌力のある製油分が
総合的に含まれていることが解明されました。
(抗酸化作用、アレルギー抑制、脂肪吸収抑制)
かんこうそうのケルセチンはウコンのクルクミン、
大豆のイソフラボン、お茶のカテキンと同じポリフェノール類です。
ウコンのクルクミンなど
他のポリフェノール類とケルセチンを比べてみると…
なんと、ケルセチンにはウコンの8.5倍の抗酸化力があります!!
つまり、肝臓の働きを正常に保つのを助けてくれるのが
このかんこうそうケルセチンだったのです。

肝臓に不安のあるあなた!
いつまでもおいしくお酒が飲みたいあなたも!
ウコンの8.5倍の抗酸化力を持つ
新漢方『カンコウ草(かんこう草)』を
試してみてはいかがでしょうか。 <提携>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ywai.blog80.fc2.com/tb.php/161-82efa398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。